2012年07月07日

平成24年度 第九回弓道入門講座(柏地区弓友会)

おことわり:
今年度の弓道入門講座の申込受付は終了いたしました。



第九回弓道入門講座

今日は七夕。しかし、ここ千葉県柏市の天気はあいにくの雨模様。
そんな中でも、弓道教室の九回目(大詰め)は予定通り15時より始まりました。

副会長の挨拶後、これまでは一矢を持っての練習だったのに対して一手(二本)の
場合の練習を開始。

IMG_あいさつ.JPG


まずは、矢番え(やつがえ)動作の流れと注意点の説明を細かく聞きました。

IMG_矢番え.JPG


その後、弓と一手の矢を持って射法八節の復習を行いました。

IMG_八節.JPG

矢番えの練習も聞くのと実際にやってみるのとの違いを各自認識したのでは
ないでしょうか。

(弓道教室用の矢はそこまで細かく対応できていませんが、)
矢には甲矢と乙矢の2種類がある、という説明もありました。
弓道の矢羽は一枚の羽を裂いて用いるため、羽の向きに2種類があります。
矢を弦に番えた時に羽表が外向きになる矢を甲矢、羽表が内側にくるものを
乙矢と呼びます。
甲矢から先に射るのが決まりになっています。まだ先の話ですが。


次に5人立座射にて入場から退場までの練習(一手)を数回行いました。
みなさん、この時が一番よい表情をされていたのが印象的でした。

IMG_5人立1.JPGIMG_5人立2.JPG

講評の時に副会長が、今日予定してたことでできなかったこと、として
「坐射5人立における競技の手順と間合い」とおっしゃっていました。
次回でも案内はありますが、あらかじめ予習されておくと気持ちに余裕がで
きてよいと思います。

次回(10回目:最終回)は開始時間が異なります。ご注意を!

  7/14(土)13:00-17:00

弓道教室の後、希望される方にはフォロー教室があります。
そして、その後、9/15(土)13:00-には第二回射会兼新人歓迎射会が予定さ
れています。
この射会への参加を目標に、今後も一緒に稽古していきたいと思います。

(by y.ara)
posted by 柏弓ed at 20:10| 弓道教室 - 柏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。